25番寺【津照寺】 四国八十八ヶ所霊場をお遍路さん巡礼の旅(高知県室戸市室津2652-イ)

津照寺

スポンサーリンク




続きまして25番津照寺に来ています。

四国お遍路にて巡礼中、K2です。24番最御崎寺 ⇒約6.5キロ⇒ 25番津照寺

山門をぬけ、参道を歩くと、どうですか!?これ!?

津照寺

本堂への階段の中腹に、竜宮城的な建造物。

カラフルっす。

↓こちらは写経大師尊像。

津照寺

この辺り、漁業の町なんでしょうね。

津照寺

いや~、どなたがデザインしたんでしょうね。

津照寺

弘法大使空海さんが「肉身をとどめている」場所は高野山・金剛峰寺の真言宗です。

四国八十八箇所の寺は真言宗には限らないそうですが。

なんだか、宗教的にも違うような・・・あまり言っちゃいけないので、ここまで💦

と思い調べると、津照寺さんも真言宗ですって~。

う~ん。

さて、本堂へ登り切りましたよ。

津照寺

もう、眺めがスバラシイ☆

けど、そこを写真撮ってないK2です。

ごめんなさい。

津照寺

登り切った本堂周りは、やや狭いスペース。

津照寺

お遍路ツアーの団体さん、溢れますよ!

ご年配の方の参拝は、階段要注意です!

う~ん、快晴☆

津照寺

25番津照寺でした☆

高知の風は海の香り♪

K2でした。

霊場名

25番札所 津照寺
(第25番札所 宝珠山 真言院 津照寺 ほうしゅざん しんごんいん しんしょうじ)

特徴

■境内■
山門より参道正面の小高い丘陵の上に本堂が鎮座してます。朱門をくぐり右へ入ると大師堂、納経所、檀信徒会館があって、本堂に向う石段は真直ぐと天に続くかのような趣、かなりの急勾配で皆さん、真ん中の手摺りを利用して上がるようです。石段の途中には竜宮城を思わせるような鐘楼門兼仁王門があります。かんなりカラフルです。要注意です。石段を昇りつめた所、本堂の正面には太平洋が広がります。めっちゃ爽快です。眼下には室津川の河口と室津港、右の方には行当岬と深緑の隙間に26番金剛頂寺が見えます。本堂辺りは広さ的には狭いですが、眺め最高。
■境内周辺の見所■
一木権兵衛ゆかりの「お釜岩」が参道の左にあります。参道途中から左に入ると室津の港を、命を賭して改修した一木権兵衛が奉られる一木神社があります。
■万体地蔵尊■
本堂にいったら雰囲気を感じてください。本尊を囲んで、三方の壁に信者が奉納した約30,000の小さな地蔵尊が祀られています。

住所

〒781-7102
高知県室戸市室津2652-イ

電話

0887-23-0025

駐車場

港の広場が駐車場らしいです。
車は境内に進入禁止!というか、入れないでしょうね。無料。
(港の駐車場から少し歩きます、山門近くに路上駐車せずに港の駐車場を使いましょう!)

宿坊

ナッシング

地図
Google

スポンサーリンク