1番寺【霊山寺】 四国八十八ヶ所霊場をお遍路さん巡礼の旅(徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126)

スポンサーリンク




K2です。

お遍路さんとして四国八十八カ所、巡ってみたい。

てことで、何回かに分けて行ってきました。

 

で、少しだけ四国お遍路を調べてきました。

弘法大使空海が四国の八十八ヶ所に番号付けたと聞いたことあったけど、そうではないそうな。

空海さんが国内外、色々巡る先に四国もあり、後の人たちが空海ゆかりの寺を霊場に決めちゃったそうです。

で、江戸時代に庶民の霊場巡礼が流行ったそうで。

さらに、四国を修行した僧などが案内書を出版するようになる。

観光化ではないのか!?などと考えられる。

あくまで、K2の見解です。

みなさん、各々調べてください(笑)

 

いきなり始めますw

お遍路、予備知識もあいまいなまま

お遍路のカッコして、徳島に飛びました。

まず、1番寺【霊山寺】。

もう、分かんないので総合案内所へ!

早速入口にお嬢さんが立っていますね。

とても美白で、美人です。

さすがの私もモジモジしながら横目に、中に入ろうと。

すれ違いぎわ、ウィンクで誘惑するもなびきません。

これだからいい女は・・・。

霊山寺

確か、

16:50頃だったかな・・・。

いきなりお叱りいただきましたw

「こんな時間に始めるもんじゃないから!」

と案内所のおばちゃん。

17:00で色々と閉めるから、それまでに参拝を済ませるのが常識のようで。

で、まだ参ってもないけど

霊山寺

はい。

書いてもらいました。

300円也。

納経帳ですね。

本来、参拝後です。

納経帳はお坊様に書いてもらい、おばちゃんガイドに連れられ、

霊山寺

まず、ここをくぐります。

一番寺ならでは、これからのお遍路道の安全な旅を祈願するそうです。

霊山寺

すると、あら不思議、

また総合案内所兼、グッズも盛り沢山売り場へ戻りました。

悔しいので何も買いません。

でも、おばちゃんにコレもらいました。

霊山寺

ハウツー本!?

お遍路勉強してから出直してこい!

と言わんばかりにいただきました(笑)

て事で、本編へ。

 

山門!

霊山寺

哀愁感じませんか?

霊山寺

山門でまず一礼。

霊山寺

双子か!?

さっきの美人と瓜二つです。

デジャブ。

声かけずにはいられない、男らしいK2です。

霊山寺

おすすめお遍路ガイドブック通り

手を清めときます。

霊山寺

おぉ。

霊山寺

同志のお仲間です。

なんかビビって近寄れないシャイボーイなK2なんです。

皆さん帰るまで、携帯いじって待ちます。

LINEは、わずかな時間で相手に返信する事を可能としているソーシャルネットワークシステムです。

すごいなぁと改めて感心しながら、スタンプ連打です。

霊山寺

あれ?

もういない。

霊山寺

はい、本堂!

知ってました?

数珠の持ち方。

霊山寺

こうして

手を合わせます!

っておばちゃんに教えてもらた。

霊山寺

初祈願☆

基本、本堂と大師堂両方拝んでいきます。

霊山寺

1番寺【霊山寺】終了!

ロウソクとか線香、お札はまた今度写真載せます。

さぁ、いよいよお腹が空いてきてます。

⇒ 動画集はコチラ

⇒ 動画集はコチラ

霊場名

1番札所 霊山寺
(竺和山 一乗院 霊山寺 じくわざん いちじょういん りょうぜんじ)

特徴

■一番札所■
旅の支度もできるよう、たくさんアイテム売ってます。K2は事前にWeb通販で全部揃えました。その方がお得かもですが。
■多宝塔■
応永年間(1394〜1428)の建造で、五智如来像が祀られているそうです。
■明治の庭■
大師堂の北側。お遍路をはじめる「発願の寺」を象徴しているそうです。

住所

〒779-0230
徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126

電話

088-689-1111

駐車場

普通100台・バス10〜20台・無料(←無料はありがたい)

宿坊

なし

地図
Google

スポンサーリンク